「送る」機能について

画面左の「送る」アイコンにカードを重ねると,参加者に資料を一斉配布することができます

「送る」機能

カードを「送る」アイコンに重ねて指を離す(マウスのボタンを離す)と,送り先を選択する画面が表示されます.「全員」をタップすると全員にはいふされます.「個人」をタップすると,クラスのメンバー一覧が出てくるので,送りたいメンバーを選んで送信します.

この画面のようにカードがつながっている場合は,カード一枚だけ「送る」アイコンに重ねればOKです.

写真やビデオの配布も可能です.

ロイロノートスクールのカメラ機能で撮影した写真やビデオは小さいサイズに圧縮されているので,通信容量はそれほど消費しません.とても軽快に動作します.

カードが送られてくると,「送る」アイコンが点滅します.カードがすべて受信できると,カードがホーム画面にでてきます.

カードが出てこない場合は,「送る」アイコンをタップすると送られたカードが見えるので,これをタップして右上の「使用する」を押すか,カードをホーム画面にドラッグするとホーム画面上に表示されます.

学生に共同作業させる時

生徒間通信」をオンにすると,学生同士でカードの送受信をすることができます.

生徒間通信で学生がどんなファイルをやりとりしているか,教師は「送る」を開いて「タイムライン」を見ると確認できます.誰がどのファイルを送ったかもわかります.

この機能,学生は知らないので,「実は見えてるんだよ〜〜」って教えてあげると面白い反応が見られますよ